漢方薬を飲んで目指したこと

手

漢方薬で最初のジクジク型湿疹は驚くほど早く回復

いきなりステロイドをやめたリバウンドで
ひどく荒れていた手ですが、最初にもらった漢方薬が
すごく効いたようで、すぐにジクジクの状態がおさまり、
カサカサとしたかさぶた状に変化してきました。

漢方薬ってゆっくりとしか効かないイメージがありましたが
思わぬ即効性に正直驚きました。

この時に処方してもらった漢方薬の名前は
忘れてしまいましたが、ジクジクとした湿疹と
じんましんのような湿疹とでは通常は処方される漢方薬が
異なるとのことでした。
今まで2年間飲んできた、皮膚科で処方されていたものは、
じんましんなどの場合にのむ漢方薬で、手湿疹に処方する
漢方薬ではない、と言われました。

今までの2年間はなんだったんだろう?
と後悔すらしました。
まさかずっと飲んでいた漢方薬の処方が
間違っているなんて思ってもみなかったので・・・・・。

いきなりステロイドをやめたリバウンドで
ひどく荒れていた手ですが、最初にもらった漢方薬が
すごく効いたようで、すぐにジクジクの状態がおさまり、
カサカサとしたかさぶた状に変化してきました。

漢方薬で体質改善

今度は体の状態を湿疹ができにくい形に
体質改善してくということで漢方薬が変更になり、
そこからの治療はあまり効果が感じられませんでした。

私の場合、血液の状態がきれいではなく、
いわゆる「おけつ」の状態になっていたので、
まずはそれを改善する必要があるとのことでした。

長いこと飲んでいたのは温清湯だったかと思います。
最初にもらったものは忘れてしまいましたが
別の名前だったように思います。

漢方薬は飲んでみて、どのように変わったのかを
見極めながら処方をしていくので、2~3週間ごとに
漢方薬局に通って、処方をしてもらっていました。

だから、毎回ちょっとずつ漢方薬が違ってきていて、
今回はこれを増やした、減らしたなどで毎回微妙に金額が
変わってきていましたが、症状があまりよくならなかったため、
なかなか薬代は減らなかったです。