水泡・ジクジク型手湿疹におすすめ対処法

夏の空

水泡型・ジクジク手湿疹にも使えた絆創膏

絆創膏でかぶれたりしない人は、絆創膏を手湿疹のひどい部分に
貼るのも有効かと思います。
何よりひどい手湿疹の部分を隠すことができるので
見た目が気になる、という悩みも少しは楽になるかもしれません。

ただ、夏のジクジクとした水泡型手湿疹には
そのまま絆創膏を貼ってもすぐにはがれてしまいます。

そのままにしておけば、何かに触れる度に
ジクジクとたものがくっつきそうだし、痛いし・・・。

そこで考えたのがキズパワーパッドです。
説明書きには皮膚炎には使えませんと書かれているようなので、
正しい使い方ではないかもしれません。
テストをして大丈夫だったら自己責任でやってみてください。

キズパワーパッドは傷の部分の水分を吸収して
治してくれるというものなので、水泡型・ジクジク手湿疹でも
はがれることなく、くっついていてくれました。

キズパワーパッドを貼ったらここに注意

それと、キズパワーパッドを貼ったら
湯船につかるときはご注意を。
普通通りに入ると、かなりの確率でキズパワーパッドが
水を吸って膨らんで貼っていられない状態になってしまいます。

湯船に入るときにはキズパワーパッドを貼った部分は
なるべくお湯につからないようにした方が
得策です。

炊事をするときにもちょこっとだから、と
手袋をせずに何かをしてしまうこと、あるかと思います。
その時にもできるだけ早く水分を拭き取るように
した方が長持ちします。

手湿疹の場合、貼る部分が指の場合が多いですが、
折り曲げる回数が多いので、数日しか持たないことも。
曲げる回数が少ない部分のように傷が治るまで、は
つけていられないかもしれません。

キズパワーパッドを少しでも安く買う

キズパワーパッドは結構いいお値段がします。
でも、ジクジク・水泡型の手湿疹が少しでも良くなるなら、と
少しでも安く買う方法を考えました。

ジクジク・水泡型の手湿疹ではなく、乾燥からくる症状がつらいときには
冬の絆創膏対策の方が安く済みます。

私のよくいく薬局はミネ薬局という薬局で、
月末から月初にかけて医療品が割引になります。

この時期にまとめ買いをしたり、たまにダイレクトメールが来て
そのハガキを持っていくと20%OFFで買えるサービスがありましたので
その時に購入したりしていました。

他の薬局でもそのようなサービスがないかどうか、
確認してみるといいかと思います。
あとはまとめ買いをするなら楽天などで買ってみるのも
いいかもしれません。

安い金額で送料無料にしてくれる店舗や、メール便などで
送ってくれるところだとそちらの方が安く上がるかもしれませんね。

オークションなどで落札するのもいいかもしれないですね。