手湿疹が悪化しやすい時期

季節

夏になると手湿疹が悪化する方も多くいらっしゃるかと思います。

実際私もそうでした。

冬は肌が乾燥するので、
こまめに保湿対策をしているので
いいのですが、夏や熱いし乾燥した自覚もないため
お手入れをあまりしなくなることも
原因だったのかもしれません。

また、汗をたくさんかくので、
その汗が刺激となって湿疹になることも
あるようです。

手ではありませんが、ひじの曲がる部分の内側なんかは
汗をたくさんかくと湿疹ができたりしていたので、
手でも同じことが言えると思います。

汗をかいたらできるだけ早くふき取るのも
大事です。

手湿疹とうまく付き合って夏ならではの楽しみを

プールや海水浴へ行ったりする機会も
ありますが、プールの塩素や海水の成分
なんかも刺激になるようで、プールや海水浴の
帰りには一段と湿疹がひどくなったりしたことも
多々ありました。

お子さんがいたりするとプールや海水浴は
楽しみの一つでしょうから、そういうときは
ステロイドを持参してそのときだけ症状を
抑えるという方法もありますね。

脱ステをする前は、海やプールへ行くときには
強めのステロイドを持参していました
プールや海から上がった後は赤みがいつもよりも
強く、ジュクジュクとした状態になっていました。

ですので、ステロイドで症状を抑えないと
いつまでもジュクジュクが収まらなかったので、
強めの物を使っていました